CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
<< 2024年02月 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
Script by
⇒ BLOGN(ぶろぐん)
Skin by
⇒ vivid*face
Server Presents
⇒ ティ・エス・エル
OTHER


最近これのせいで、忙しくなってます。
久々にPICで開発をしています。ここのところ、電気回路設計したり、マイコンいじってなかったので、ちょっと手間取ってます。でも部品買いに日本橋へいくのはやっぱり楽しいですね。

| お仕事関係 | 20:57 | comments (0) | trackback (0) |


またもや 前に納めたOpera Veronaの修理が持ち込まれました。

やはり前とおなじコンデンサが飛んでました。(写真CPUフィンの右一番上、ちょっと上の部分が茶色くなっているのが膨らんでいます)

| お仕事関係 | 18:43 | comments (0) | trackback (0) |


お仕事で、HPのDL140にFreeBSD6.1をセットアップしていました。
セットアップしている途中に変なことに気が付きました。
このDL140にはCD-ROMドライブがついていないので、蓋を開けて無理やりドライブを接続しているのですが、CDROMをつけるとつけないでハードディスク(SATA)のドライブ番号がずれるのです。

CDROMをつけない場合
SATA1 ・・・・ ad0
SATA2 ・・・・ ad2

CDROMをつけた場合
SATA1 ・・・・ ad2
SATA2 ・・・・ ad3
CDROM ・・・・ acd0

なのでCDROMを外すと途中でマウントできないって起こられて起動しません。こんなおかしなことってあるのですね。もちろん無理やりSTAT1とSATA2のケーブルを入れ替えれば起動します。
調べてみるとどうもFREEBSD6.1 amd64に問題あるようなことがメーリングリストにありました。
このマシンはgmirrorでソフトRAIDにして使うので、どうなるのか心配でした。gmirrorを導入するときには、必ずCDROMをつけなくてはいけません。
ところが、gmirrorを入れるとCDROMを外しても、ちゃんとドライブ番号を正しくずらして、うまく動いてくれているみたいだったので、安心しました。

このインストールでせっかくのお休みに映画にいけませんでした。悲しい

| お仕事関係 | 03:15 | comments (0) | trackback (0) |


今日はお仕事で、大阪の地下に建設されている淀の大放水路の立坑へ入ってきました。

大阪の地下には災害時の時のために一杯実はトンネルを掘っているのですねー。

立坑はここから穴を掘るためのマシンをいれるところで、直径20メートルの穴が50mの深さで空いています。上からみると高所恐怖症の私はめちゃくちゃ怖かったです。(写真はありますが、お見せできるかどうか解らないので、公開は控えときます)
地下まで行くと、夏なのにひんやりしています。まあなんもないところですが・・・・
日常生活で地下50mまでもぐることはなかなかないので、いい体験でした。

| お仕事関係 | 19:38 | comments (2) | trackback (0) |
会社で使っているこの前作ったばかりのパソコンがXPに切り替えると動かなくなってしまいました。まあXPはメインではほとんど使っていないので、しばらくほぉっておいたのですが、FINAL FANTASYの有効期限が切れるので、なんとかしなくてはと、原因を探りました。

すると、解ったのはSLIになるとおかしくなるってことでした。もしかしたらいつも使っていないもう一方のビデオカードがおかしくなったのかもしれません。
ただそこまでの原因を追求する時間もなかったので、とりあえず1つ外しました。ちょっと悲しいです。

| お仕事関係 | 19:33 | comments (0) | trackback (0) |


<<次の記事  ▲PAGETOP▲  前の記事>>